入院案内

入院のご案内

入院時にお持ちいただくもの

  • 紹介状
  • 健康保険証
  • 各医療証(後期高齢者医療受給者証、重度心身障害者医療証、限度減額認定証 他)
  • 入院申込書(連帯保証人) — 1~2日以内に事務室に必ず提出して下さい。
  • 退院証明書(入院歴がある方)
  • 服薬中のお薬
  • 認印
  • 下着、スリッパ、バスタオル、フェイスタオル、ティッシュペーパー、洗面入浴用具
  • はし、スプーン、湯のみ(フタ付)
  • その他必要な日用品類(日用品・雑貨については院内売店でも販売しています。)
  • 病衣(パジャマ)について
    院内感染、その他予防処置等の判断から、1日73円で貸与しています。
    ご了承下さい。 (入院料にて精算となります。)

病棟・病室について

1b02病室は、1人部屋、2人部屋、3人部屋、4人部屋、6人部屋があります。入院される病室は病院の方で決めさせていただきますのでご了承下さい。患者さんの病状、治療内容、状態により、病棟・病室の移動が必要になる場合があります。有料室を希望される場合は看護師にお申し出下さい。

 

 

特別室 1床 107号室 5,400円
  • バス
  • トイレ
  • 簡易応接セット
  • 小机椅子
  • 洗面台
  1床

201号室

202号室

206号室

207号室

 

2,160円
  • 机椅子
  • 洗面台
  • テレビ
  • 冷蔵庫

※有料室(1日につき、消費税込み)

入院費用について

健康保険法及び当病院の規定に従って計算を行い、退院時又は翌月の10日過ぎ(1ヶ月毎)に請求書を患者さんに直接お届けいたします。
(口座振込をご希望の方は、事務室までお申し出下さい。)

入院料の支払いに関する相談をお受けしております。(事務室)※佐藤にご相談下さい。

紙オムツについて

常時 又は 一定期間紙オムツを必要とする患者さんへは、病院で準備させていただいております。(入院料にて精算となります。)
※各市町村より紙オムツの給付を受けている患者さんは、病院へ持参して下さい。

売店の営業

平日:午前9時00分から午後5時00分まで
土曜日:午前9時00分から午後3時00分まで
日曜日:休業

飲食物、日用品、切手、ハガキ、紙オムツ他、入院生活に必要な物品は常時販売しています。

面会時間

午前9時から午後7時00分まで (原則:午後1時00分から午後7時00分まで)

医療相談

入院等に伴い色々とご心配な事が発生いたします。患者さんが安心して療養出来るようお手伝い出来ればと考えております。

  • 医療、福祉に関する諸制度
  • 入院費用、生活資金等
  • 介護保険制度
  • 入院相談
  • その他

例えば、こんなご相談でお手伝いさせて頂いております。その他何でもお気軽にお尋ね下さい。

急に世帯主が入院し、入院料の支払いが心配です。

  • 医療費の概算をお知らせすることもできます
  • 高額医療制度・貸付制度のご案内
  • 医療保護に関するご相談
  • 更生医療のご案内(ペースメーカー植え込み術、冠動脈形成術等)の場合

介護サービスを受けたいのですが。

  • 「介護申請は・・・」「サービス計画は誰が・・・」「どこでサービスを受けられるの・・・」等の介護サービスに関する様々な疑問にお答えします。

身体障害者医療制度について聞きたいのですが。

  • 病気による障害について、障害者1・2級に該当すると医療費が免除されることがあります。

急性期病院で転医(退院)のことを考えて下さい、と言われました。

  • 一度、病院にご相談の電話を入れてみて下さい。

 

上記相談に関する電話でのお問い合わせは、
小白川至誠堂病院  TEL:023-641-6075 相談員の草苅(くさかり)まで。