看護科

ごあいさつ

小白川至誠堂病院は、急性期一般病棟、障害者施設病棟、医療型療養病棟を有する148床のケアミックス型病院です。

年々高齢化が進む中、当院看護科は病院の理念のひとつでもある近隣医療機関や介護施設と連携をはかり「思いやる心と笑顔」をモットーに地域に根ざした寄り添う看護を実践しております。

笑顔は健康のバロメーターです。

患者様、ご家族様に安心して看護・介護を提供できる環境、また、スタッフがいきいきと働き続けられる環境は日々コミュニケーションをはかり、ひとりひとりのライフステージに対応していくことだと考えております。

近年、プリセプターシップ及び、きめ細かいサポートで新卒看護師の1年内の離職はゼロになっています。また、新卒で入職し、定年まで働ききる看護師もおり定着率の高い病院です。中規模ならではのアットホームな雰囲気の中、一緒にここから歩んでみませんか。
 

総看護師長 金子 淳子

総看護師長 金子 淳子